即日現金!トヨタ「クラウン」の買取ならASIA CARSにお任せください!査定相場・買取金額

川越エリアの車のことなら!車の買取王ASIA CARSがあなたの「クラウン」を即日現金化!一括査定サイトに申し込んでいらない営業を断ることもありません!1回の「査定」で、そのお車の限界値を提示し、そのまま現金化できます!

トヨタ「クラウン」査定相場・買取金額

2020~(令和2年)

査定相場下限・上限は100万円〜320万円です。

2013~(平成25年)

査定相場下限・上限は0.8万円〜230万円です。

2005~(平成17年)

査定相場下限・上限は0.3万円〜30万円です。

「クラウン」査定時のチェックポイント

国産高級車の代名詞ともいえる「クラウン」は車体価格が高く、買取査定額の相場も高値です。新モデルが登場するたびに、何かしらの新技術が搭載されているのが特徴で、モデルチェンジのタイミングで旧型から新型へ乗り替えるユーザーが多く、旧モデルの相場が下落する傾向が強い車種です。とはいえ、セダンの中ではリセールバリューが高いほうなので、ディーラーではなく買取業者に売却したほうが高値を引き出してくれる確率もアップします。クラウンのような高級車はグレードやオプションによって仕様が異なり、市場の評価もそれによって大きく左右されます。とはいえ、高級セダンを買い求めるコア層は40代~60代の男性がメインで、特定の年代層によって支えられていることが特徴なので自然と需要も限られてきます。

日本を代表する高級車。3回目車検が高額売却の分水嶺

出典:トヨタ

日本の高級車と言えばトヨタ「クラウン」。その歴史とネームバリューは他車を寄せ付けません。高級車だけあり、売却時も200万円前後の査定を期待できます。ただし、3回目の車検を過ぎると、査定額が急激に下落する可能性あり。年式に注意しながら乗り替えタイミングを計る必要がありそうです。

クルマの機能を拡張する「コネクティッド」と「デザイン、走り、安全性能の進化」を追求し挑戦と革新を続ける初代コネクティッドカー、15代目となる新型クラウン。遠隔で走行アドバイスや車両診断が受けられる「eケアサービス」や「LINEマイカーアカウント」をはじめとしたコネクティッド機能を搭載した車載通信機DCMを全車に標準搭載。ラインアップは、「RS アドバンス」、「RS」、「RS‐B」、「G」、「S」、「S Cパッケージ」、「B」を設定。吸排気効率を高めることにより出力を向上した2L 直噴ターボエンジンを採用。低回転から優れた応答性を発揮し、全域にわたって高いトルクを確保した。また、TNGAに基づくプラットフォームを新採用し、フロントはハイマウント式マルチリンクサスペンション、リヤはマルチリンクサスペンションを採用。エクステリアは、ロングノーズのFRらしいプロポーションと、6ライトウィンドウの採用によるルーフからラゲージにかけての伸びやかで流麗なサイドシルエットを実現。また、第2世代型の予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」を全車に標準装備した。インテリジェントクリアランスソナー、リヤクロストラフィックオートブレーキに加え、TOYOTAブランド初となる対後方歩行者サポートブレーキを採用(パノラミックビューモニター&インテリジェントパーキングアシスト2を装着した場合のみ)。今回、一部改良を行い、T‐Connect SDナビゲーションシステムにSmartDeviceLinkTMやApple CarPlay/Android AutoTMといったスマートフォン連携機能を追加し、スマホアプリをナビに表示し操作が可能となった。また、ドアトリム&インストルメントパネルの加飾に合成皮革を採用。上質感を高めたほか、「RS」は装備の内容を厳選した。併せて、65周年を記念した特別仕様車「RSリミテッド」、「S エレガンススタイルII」、「S スポーツスタイル」を設定。「RSリミテッド」はブラックスパッタリング塗装の18インチアルミホイール、ファブリックと合成皮革を組み合わせた上質かつスポーツテイスト高めたシート(前席シートヒーター付)を採用。「S エレガンススタイルII」はハイパークロームメタリック塗装の18インチノイズリダクションアルミホイール&センターオーナメントと、メッキ加飾を施したアウトサイドドアハンドルを特別装備。「Sスポーツスタイル」はブラックスパッタリング塗装の18インチノイズリダクションアルミホイール、スモーク塗装のBi‐Beam LEDヘッドランプとLEDリヤコンビネーションランプ、スモークメッキを施したフロントグリルモールやフロントフォグランプリングなどを特別装備した。

「クラウン」は現在買取超強化車種です!


>いますぐあなたの「クラウン」の買取価格を調べてみる<

「クラウン」は現在超買取強化車種です。埼玉県川越エリアで土地の買取王として営業するASIA GROUP。ASIA CARSではその創業25年で生み出したノウハウを自動車の買取に活かし、他を圧倒する高価格買取を実現致します!振込も最短2日で安心!!お客様の大切にお乗りいただいた「クラウン」も当社が責任を持って高価買取致します!

トヨタ車の特徴

トヨタグループ全体の2018年の世界販売台数は約1,059万台で3位、トヨタブランド単独では約886万台で世界第1位、世界的に見てここまでトヨタが成功できたのは、その信頼性が高いことが大きな要因です。ここまで信頼性の高い自動車メーカーは無いと言い切れるほど、トヨタ車はタフです。それもそのはず、日本で20万kmほど走行したトヨタ車の中古車は、アフリカなどの新興国に輸出されて走り続けています。信頼性のみならず、整備性も優れているため、このような長期的な使用が可能なのです。

また、プリウスを中心としたハイブリッドカーをここまで世界的に広めたのもトヨタの大きな功績です。トヨタは現在のようにハイブリッドカーを当たり前の存在にすることに成功しました。トヨタはこうした戦略が上手く、新たなジャンルの自動車を広めることに長けています。これが可能となっているのも、トヨタの車に対するユーザーの信頼が高いからでしょう。また、世界の市場それぞれのニーズに合わせたクルマ造りを行っていることも、世界的に評価されている理由の一つです。

24時間いつでも無料で査定申込み!

当社は1回の「査定」で、そのお車の限界値を提示します。
一括査定サイトに登録すると、数日間電話が鳴り止まないなんて事も。
これからは、他社と比較するのではなく"相場"と比較する時代だからこそ。車を売るなら、一発目に限界値を提示するASIA CARSにお任せください!


>いますぐあなたの「クラウン」の買取価格を調べてみる<

ASIA CARSが選ばれる3つの理由

一括査定サイトで査定を申し込み、たくさんの会社から営業の電話が掛かってくる、悩む時間も勿体無い…今までのやり方はもう古い!ASIA CARSは一発でその車の限界値を提示!即現金化します!

【理由1】ASIA CARSは限界値で高価買取!

ASIA CARSは、埼玉県川越市にありますが、販売ルートは川越市内向け、日本国内だけではなく海外にも確保しており、世界基準で買取査定を行なっております。例えば走行距離は日本だと10万kmを超えていても海外ですとまだまだ走る車であると判断されます。

【理由2】ASIA CARSは100%自社完結!

ASIA CARSでは全ての作業を直営の整備工場で行っております。車検・メンテナンスはもちろん、板金・修理も自社の整備士が対応し無駄な経費をカット。全てお任せにできますのでお客様も安心。買取・販売・車検・修理・板金塗装・損害保険・リースなど、車に関する全てのことを100%自社で完結しています。

【理由3】大手ディーラー出身!自動車のプロが所属!

国内大手ディーラー出身者を中心に構成されたスタッフ陣。実績と経験を積んだ自動車のプロがお客様に満足と安心を提供します。自動車販売では過去10年以上の実績では殆どのお客様に満足いただけています。車検・カスタムなどの相談も一人一人の予算や都合、好みに合わせます。

私たちが買取致します!車のことならASIA CARSにお任せください!

埼玉県川越市を中心に、国内外、全15社29店舗を構える総合不動産業ASIA GROUPが、ついに自動車の買取・販売事業を開始いたしました!中古車の買取・販売はもちろん、車のことなら何でもお任せください!

最短2分で入力完了「1回の査定」でその車の「限界値」を提示します。











情報の入力 ※以下すべて必須

お車の車種 (必須)

お車の年式 (必須)

お車の走行距離 (必須)

お車の色(必須)

お車の状態/事故歴(必須)
なしあり不明

お車の状態/自己評価(必須)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お名前 (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

備考

■送信を行いますと、当社の提示するプライバシーポリシーに同意したものと致します。プライバシーポリシーの確認は下記よりお願い致します。

ASIA CARS株式会社
〒350-1115 埼玉県川越市野田町2-19-32
TEL:049-249-1566
ASIA CARS 公式ホームページ

FC REAL

ASIA CARS株式会社

〒350-1115 埼玉県川越市野田町2-19-32 TEL:049-249-1566

グループ会社