即日現金!ダイハツ「タント」の買取ならASIA CARSにお任せください!

川越エリアの車のことなら!車の買取王ASIA CARSがあなたの「タント」を即日現金化!一括査定サイトに申し込んでいらない営業を断ることもありません!1回の「査定」で、そのお車の限界値を提示し、そのまま現金化できます!

ダイハツ「タント」査定相場・買取金額

2020~(令和2年)

査定相場下限・上限は44.5万円〜129.4万円です。

2013~(平成25年)

査定相場下限・上限は2.2万円〜90.7万円です。

2005~(平成17年)

査定相場下限・上限は0.6万円〜13万円です。

「タント」査定時のチェックポイント

2014年上半期、日本で最も売れた車がダイハツ「タント」。その人気は中古車市場にも波及しており、残価率、相場は非常に高く、高額売却例が続出しています。ニーズが高いモデルだけに、想像以上の高値で売却できる可能性があります。また、カスタムXというグレードで平成29年の車は、高く売れる傾向があります。人気のカラーはブラックマイカメタリックです。独自の重厚感や質感がある色合いなので、幅広い年代層の方々に愛されている色です。高級感もある色なので査定では高く評価される可能性が高いです。

2014年上半期の最人気モデル!高価買取例の数も他の車種を圧倒中

出典:ダイハツ

2003年当時、軽自動車の主流であったハイトワゴン型を上回る、さらに広大な室内スペースを持つ“スーパーハイトワゴン型”軽自動車のパイオニアとして誕生しました。軽自動車の規格枠いっぱいまで広げられたボディサイズをフル活用しながら全高を延ばしたことで、乗員の頭部周辺スペースを拡大。フロントガラスからリアシートまでの距離も高級サルーンをしのぐほどの空間を確保しています。「ムーヴ」や「ワゴンR」といったハイトワゴン軽自動車からの乗り替え層のほか、上級モデルであるコンパクトカーから乗り替える人も多くいました。現行型は3代目モデルで、2013年10月に登場。2代目モデルで初採用された、センターピラー(縦方向の柱)レス構造とスライドドアを組み合わせた「ミラクルオープンドア」をさらに進化させ、圧倒的な広さに加えて、使い勝手の良さも追求されています。

2003年発売、圧倒的な室内の広さや視界の良さを特徴とし、2019年のフルモデルチェンジで4代目となる「タント(TANTO)」。サスペンションや骨格の部品配置をゼロベースで再構築したプラットフォームを新開発。世界初となるスプリットギヤを用いた新技術を採用した新CVTや大幅改良したエンジンなどのパワートレーンを含め、すべての機構を一新したことで、「走る」「曲がる」「止まる」といった基本性能が大幅に向上。ラインアップは、「L」、「L スマートアシスト非装着車」、「X」、ターボエンジン搭載の「Xターボ」、タントカスタムには「カスタムX」、「カスタムL」、ターボ搭載の「カスタムRS」を設定。さらに、「X」、「Xターボ」、「カスタムX」、「カスタムRS」をベースとした「セレクション」シリーズを設定。それぞれ2WD、4WDを用意。「タント」のエクステリアは、シンプルで愛着を感じさせるアイコニックなフロントフェイスと、連続したシームレスな面で洗練された塊を表現した、包み込まれるような安心感のあるボディに、愛嬌あるフルLEDヘッドランプと、視認性を高めたLEDリヤコンビネーションランプを採用。「タントカスタム」のエクステリアは、厚みを持たせたメリハリあるフロントフェイスやサイドのボディ形状、ボディレリーフを一体感のある造形とし、明快で存在感あるスタイルを表現し、フルLEDヘッドランプにはアダプティブドライビングビーム(ADB)を、リヤには特徴的なクリアクリスタルLEDリヤコンビネーションランプを採用し先進機能と形をリンクさせた。また、安全装備として「車線逸脱抑制制御機能」、「全車速追従機能付ACC(アダプティブクルーズコントロール)」、「LKC(レーンキープコントロール)」、軽自動車初となる駐車支援システム「スマートパノラマパーキングアシスト」などの機能を採用。2019年フルモデルチェンジでは「X」をベースとした新グレードの「Xスペシャル」を設定。運転席ロングスライドシートやミラクルオープンドアなどの機能でスムーズな車内移動が可能になる「ミラクルウォークスルーパッケージ」の特長はそのままに、その他の装備内容を一部見直した。

「タント」は現在買取超強化車種です!


>いますぐあなたの「タント」の買取価格を調べてみる<

「タント」は現在超買取強化車種です。埼玉県川越エリアで土地の買取王として営業するASIA GROUP。ASIA CARSではその創業25年で生み出したノウハウを自動車の買取に活かし、他を圧倒する高価格買取を実現致します!振込も最短2日で安心!!お客様の大切にお乗りいただいた「タント」も当社が責任を持って高価買取致します!

ダイハツ車の特徴

ダイハツは、もともと発動機を作っていた会社です。ダイハツの前身の社名は「発動機製造株式会社」。大阪に拠点をもち、初の国産発動機開発及び生産を目指し、挑んだ技術者たちの熱い思いからスタートしました。のちに、自動車づくりを開始し、独立した自動車メーカーへと道を進めます。現在は、トヨタ自動車の傘下に入り、小型自動車の先進的な開発と普及に努めていますが、過去には普通自動車も生産していました。

小型自動車の開発に力を注いでいるダイハツは幅広い層の人たちからのニーズを吸収し、独自の軽自動車生産を続けています。例えばタントは、子供の乗り降りがしやすく、また軽自動車のサイズを守りつつも広々とした空間を演出しています。ムーヴにもバリエーションがあり、ムーヴコンテ、ムーヴ フロントシートリフトなど、乗る人に合わせて、また使う目的に合わせた種類をそろえています。福祉車両も充実しており、「移動手段の幅を広くして大きな世界を見てもらいたい」という技術者たちの熱い気持ちが車に反映されています。子供連れの家族、独身者、高齢者、障がい者など、幅広い年齢、家族形態に沿った車づくりをする、それがダイハツの特徴です。

24時間いつでも無料で査定申込み!

当社は1回の「査定」で、そのお車の限界値を提示します。
一括査定サイトに登録すると、数日間電話が鳴り止まないなんて事も。
これからは、他社と比較するのではなく"相場"と比較する時代だからこそ。車を売るなら、一発目に限界値を提示するASIA CARSにお任せください!


>いますぐあなたの「タント」の買取価格を調べてみる<

ASIA CARSが選ばれる3つの理由

一括査定サイトで査定を申し込み、たくさんの会社から営業の電話が掛かってくる、悩む時間も勿体無い…今までのやり方はもう古い!ASIA CARSは一発でその車の限界値を提示!即現金化します!

【理由1】ASIA CARSは限界値で高価買取!

ASIA CARSは、埼玉県川越市にありますが、販売ルートは川越市内向け、日本国内だけではなく海外にも確保しており、世界基準で買取査定を行なっております。例えば走行距離は日本だと10万kmを超えていても海外ですとまだまだ走る車であると判断されます。

【理由2】ASIA CARSは100%自社完結!

ASIA CARSでは全ての作業を直営の整備工場で行っております。車検・メンテナンスはもちろん、板金・修理も自社の整備士が対応し無駄な経費をカット。全てお任せにできますのでお客様も安心。買取・販売・車検・修理・板金塗装・損害保険・リースなど、車に関する全てのことを100%自社で完結しています。

【理由3】大手ディーラー出身!自動車のプロが所属!

国内大手ディーラー出身者を中心に構成されたスタッフ陣。実績と経験を積んだ自動車のプロがお客様に満足と安心を提供します。自動車販売では過去10年以上の実績では殆どのお客様に満足いただけています。車検・カスタムなどの相談も一人一人の予算や都合、好みに合わせます。

私たちが買取に伺います!車のことならASIA CARSにお任せください!

埼玉県川越市を中心に、国内外、全15社29店舗を構える総合不動産業ASIA GROUPが、ついに自動車の買取・販売事業を開始いたしました!中古車の買取・販売はもちろん、車のことなら何でもお任せください!

最短2分で入力完了「1回の査定」でその車の「限界値」を提示します。











情報の入力 ※以下すべて必須

お車の車種 (必須)

お車の年式 (必須)

お車の走行距離 (必須)

お車の色(必須)

お車の状態/事故歴(必須)
なしあり不明

お車の状態/自己評価(必須)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お名前 (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

備考

■送信を行いますと、当社の提示するプライバシーポリシーに同意したものと致します。プライバシーポリシーの確認は下記よりお願い致します。

ASIA CARS株式会社
〒350-1115 埼玉県川越市野田町2-19-32
TEL:049-249-1566
ASIA CARS 公式ホームページ

FC REAL

ASIA CARS株式会社

〒350-1115 埼玉県川越市野田町2-19-32 TEL:049-249-1566

グループ会社